English

RRS(Rapid Response System)

施設紹介

自治医科大学附属さいたま医療センター

Last Updated: 2018.1
自治医科大学附属さいたま医療センター
病床数
626
医師数
331
チーム形態
MET
現場へ行くメンバー
医師 1~2名
運用時間
24時間365日
コール方法
担当医師が携帯しているRRS専用PHSへコール

起動基準

※よくわからないけど何だかおかしい!(by systemの起動基準も設けていますが、敷居は低く、何でも相談していただけるようにしています。)

対応の最初の5分で心がけていること

“Thank you for calling” の気持ちを伝え、RRS起動者の話をよく聴くようにしています。

実績

年間起動件数 :150〜200件

メッセージ

RRSは呼んでいただいてなんぼだと思い、院内のHappinessのために、日々活動をしています。

施設一覧に戻る
日本院内救急検討委員会